募集中

【オンライン開催!】

″ありのままの自分″って一体だれ?古典ヨガ源流の 『4つの実践』で “いのち” をひらくヨガ講座スタート!

2019 年 01 月 14 日(月) 〜 5回

募集中

こんにちは!”グリーンズの学校” 校長の河野です。
あっという間に2018年も年末ですね(早くてびっくりします…)今年はみなさんにとってどんな1年でしたでしょうか。
そして来年はどんな年になるかなあと、それぞれ思いを馳せる時期かと思います。


-日々の仕事や生活に一生懸命だからこそ、自分を見つめ直して調える時間が欲しい-
そんなあなたにぜひとも届けたいクラスです。

今回のクラスコーディネーターは三好大助さん。グラミン銀行や Google での勤務を経て独立し、現在はヨガをはじめとする「自分の内面から望む現実を創り出す技術」を個人や企業に伝えているファシリテーターであり、アーティストです。

そんな三好さんがどんな想いでこのクラスを意図しているのか、ぜひご覧ください。

はじめに

「ありのままでいいんだよ」って人から言われるのが大嫌いでした。

「ありのままでいていいわけがないし(ダメな自分を変えないとだし)、そもそもありのままの自分ってなんだよ」って。

ディズニー映画の歌詞にもなってるくらい、手垢のついた言葉ですが、逆に言うと、それほどまでに長い間、人の関心をつかまえてきた言葉なんだと思います。

きっとみんな、「ありのままの自分」で愛されたい。
「ありのままの自分」を表現して、生き切りたい。

じゃあ、その自分ってどこにいるの?
どんな自分なの?
どうやって “いろんな自分” を受け入れ、愛していくことができるの?

その答えにたどり着くのをサポートしてくれる様々な手法を探求してきた僕ですが、心強い日々の味方として、僕はいま、古典ヨガに記されている ”4つの実践” に希望を持っています。

ヨガといっても、いわゆるポーズ(アサナ)だけのことではありません。
ヨガは本来4つのステップから成り立っている実践で、実を言うとアサナはその最初のステップなんです。(もちろんアサナだけでも十分パワフルですし大事)

そして、アサナに続く残り3つのステップを組み合わせることで、ヨガはより効果的な自己統合の習慣になります。

あまり自分を見つめる機会がなかった人にとっても、とても優しく、自分を解放する道筋を創ってくれる実践になると信じています。

この講座では、古典ヨガの源流である “4つの実践” をご紹介し、3ヶ月かけて、参加者みんなで日々の習慣として定着を目指しながら、“ありのままの自分” を思い出し、解放していくことを目的にしています。

 

講座のねらい


ヨガを日常に取り入れた習慣の理想としては、30-40分で以下の “4つの実践” が朝にできるとベスト、とされています。

1. アサナ(いわゆるヨガのポーズ)

2. プラナヤマ(呼吸法)

3. マントラを用いた深瞑想

4. サムヤマ(自己統合のワーク)

今回の講座では、3ヶ月間でこのプロセスを日常に定着させることを通じて、”ありのまま本来の、自分の全体性” を体感的に思い出し、耕していくことを目的としています。

(ただしアサナに関しては、朝忙しい方を想定して、3分程度で終わる、自宅の小スペースでもできるような、短くて、でも効果的な動きをお伝えします)

ヨガの ”4つの実践” を日々の習慣にすることで、
こんな効果が期待できます

1. 前日まで引きずっていた感情や、その日の不安・モヤモヤが流れ、心がクリアな状態で生活がしやすくなります

2. いつもなら感情的に反応してしまう瞬間でも、気づいて保留するスペースが内側に生まれます

3. それによって無自覚に繰り返している行動にストップをかけ、本当に望んでいる現実を生み出すチャンスが生まれます。

4. 特に最後の “サムヤマ” の実践によって、これまで無自覚に抑圧していた自分のエネルギーを解放し、「どんな自分もあっていい」という自己受容の器が育まれます。

僕の場合、特に 3. と 4. の効果に毎日とっても助けられています。

“アサナ” と “プラナヤマ” で準備を整えた後に行う “深瞑想” と “サムヤマ” のプロセスで、内側が浄化されていくのがとにかく実感として分かるんです。

もちろん慣れも必要ですし、日によって分かりやすい実感がないときもあります。

ただ、このヨガの “4つの実践” が日常化すれば、間違いなく必要なタイミングで、内側に溜まっていた感情の浄化、無自覚な信念(思い込み)からの解放が進展していきます。

僕たちは成長するに従って、「こういう自分は居てOKだけど、こんな自分はいたらダメ」と区別し、知らず知らずの内に自分を抑圧して生きています。

この区別を薄め、本来の自分の全体性(=ありのままの自分)を “体感的に” 思い出すことを助けるのが、今回のヨガの “4つの実践” であり、その習慣化をサポートするのが本講座の狙いになっています。

 

【講座概要】

1. ヨガの哲学の解説 / クイックアサナ / 深瞑想 / マントラの導入
1/14 (月祝)15:00-18:00

(東京に来れる方は高田馬場スタジオで直にクラスを受けてもOK。もちろんオンライン参加を基本として内容設計しています)

2. チャクラ・プラーナ神経網の解説 / プラナヤマ(呼吸法)の導入
1/30(水) 19:30-21:30(完全オンライン)

3. サムヤマの導入
2/19(火) 19:30-21:30(完全オンライン)

4. バンダ・ムドラ(チャクラを活性化したり気の流れを促す印や動き) / 各種プラナヤマの導入
3/5(火) 19:30-21:30(完全オンライン)

5. コズミック・サムヤマ の導入 / 統合編
3/17(日) 15:00-18:00

(東京に来れる方は高田馬場スタジオで直にクラスを受けてもOK。もちろんオンライン参加を基本として内容設計しています)

*いつでも Facebook グループでご質問をお受けします

(日々実践を始めてみると、いろんな疑問や質問がいつも出てきます。愛を込めてサポートします)

*欠席した場合のクラスの内容も、録画をとって後ほど共有します。各自の振り返り用としてもご活用ください^^

 

【会場】
オンライン(Zoomという無料ソフトを利用します)
※ただし東京に来れる方は、高田馬場のスタジオにて1回目と5回目の講座を、直に受けることが可能です。
会場:ASILE(アジール)JR高田馬場駅戸山口から徒歩30秒

 

【参加費】
30,000円(税込)
*greenz people割は27,000円(税込)

 

【定員】

20名

 

【講師&ファシリテーター】

三好大助(全米ヨガ·アライアンス認定ヨガトレーナー)

グラミン銀行、Google 等で勤務。一貫してインターネットを通じた社会課題の解決に情熱を注ぐ。
その経験と自身の心労から「一人ひとりの内側こそが、世界を創る」と気づき退社。
米SIY脳科学研究所をはじめとする様々な研究機関で、ヨガや瞑想・NVC・U理論・ヒプノセラピーといった様々な「ひとの内的変容を促す手法」を学び、実践を重ねる。
現在は独立し、個人と企業に向けて「自分の内側から望む現実をつくる」講座やプログラムを提供している。また、「ひとの持つありのままの美しさ」を祝福するプロジェクト #あなたの美しいところ をはじめとするアート活動を展開。スパイスカレーが、とにかく大好き。

・ヨガの源流を包括的に研究・実践する国際プロジェクト AYP (Advanced Yoga Practice) の指導者養成プログラムを卒業

・全米ヨガ・アライアンス認定ヨガトレーナー

・三好大助公式サイト:http://dicek.me

・「#あなたの美しいところ」公式サイト:http://thebeautyiseeinyou.co

・参考記事:今こそ、”意識” のOSをアップデートするとき。インナーテクノロジーが変える “あなた” と “組織” の未来。
https://corp.netprotections.com/thinkabout/2118/

【申込締切】

2019年1月10日(木)22:00

(定員に達し次第締め切りとなります)

【スタッフ】