終了

スローコーヒー小澤陽祐さんと一緒に学ぶ

「コーヒー起業家クラス」9月15日(火)開講!

2015 年 09 月 15 日(火) 〜 6回

終了

こんにちは。greenz.jpプロジェクトマネージャーの塚越です。

3月に実施して好評だった「コーヒー起業家クラス」の第2期をお届けします。このクラスは僕らの生活に欠かせない「コーヒー」をテーマにした起業を考える仲間同士が刺激し合い、きっかけをつかむクラスです。

第1期においてもカフェ開業を目指す方、自家焙煎で商売をしたい方、コーヒーが好きでたまらない方など様々なバックグラウンドをもった「起業家」志望者が集まり、お互いの思いをぶつけあいました。

「コーヒー」で売上を重ね、利益を上げ続けることの難しさを実感しながら、どうやったら自分たちの思いを実現できるか自分自身と向き合い続ける全6回のスクールになりました。

スクール最終日にはそれぞれがビジネスプランを発表、コーヒー起業家へ向けての一歩を踏み出しました。
第1期 最終プレゼンの様子はこちら

あなたもスクールを通して一緒に、コーヒー起業家を目指しませんか?

掲載記事はこちら

【スタッフ】

◎ 講師

小澤陽祐(有限会社スロー代表取締役、コーヒー焙煎技師/ナマケモノ倶楽部共同代表)

1976年松戸生まれ。99年よりスロームーブメントに関わる。00年7月、スロービジネス第1号として、20代男子3名でスロー社を設立。20代の起業ならではの紆余曲折を経ながらも、【オーガニック】【フェアトレード】のコーヒー豆のみを【自社焙煎】することに特化し、スローながらも着々と卸先・顧客をふやしている。09年10月に、直営のスローコーヒー八柱店をオープン。『コーヒーに恋をして!』が決めゼリフ。ファーストではない、スローなコーヒーのあるライフスタイルを提案中。 参考記事:美味しいオーガニックコーヒーで“生きている実感”を持てる世界に。優等生のレールから外れて歩んだ、スロー社小澤陽祐さんの14年

◎ ファシリテーター

塚越暁(原っぱ大学主宰)

78年神奈川県逗子市生まれ、育ち、在住。2児の父。2002年より株式会社リクルートで編集、ECサイト運営、経営企画に携わる。2011年秋、グリーンズ主催のスクールgreen schoolに参加したことがきっかけで、ソーシャルデザインの気持ち良さにはまる。2012年4月より大人と子どもが全力で「イマココ」を楽しむ場「原っぱ大学」を主宰。

◎ ファシリテーター

小野裕之(greenz.jpプロデューサー/NPOグリーンズ事業統括理事)

84年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後はウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。09年より、greenz.jpに転職し、11年、副編集長に。12年にはgreenz.jpのNPO法人化にともない理事として経営に参画。NPO法人グリーンズの事業戦略づくりと組織づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。ライフワークとして、ソーシャルなスタートアップビジネスの事業化を支援。