募集締切

「beの肩書き」を1日でつくる特別ワークショップ!

2019 年 02 月 09 日(土) 〜 1回

募集締切

2019年は、「beの肩書き」からはじめよう

「beの肩書き」を1日でつくる特別ワークショップ!は、普段の仕事の肩書きではなく、もっと深いところにある自分らしい肩書き=「beの肩書き」をじっくり探求する1DAYワークショップです!

各地でワークショップがぞくぞくと開催されるなど、いま話題の「beの肩書き」ですが、「beの肩書きをつくることは大切だけど、それはあくまで最初の一歩」と提唱者の兼松さんは言います。そして「beに根ざした新しい何かを始めることで、その人らしい人生をデザインできるようになる」とも。そこで今回は、休日をたっぷり使ってbeの肩書きを見つけるだけでなく、beの肩書きに根ざしたマイプロジェクト(小さな企て)までみんなで一緒に考えます。

講師/ファシリテーターを務めるのは、2018年12月に『beの肩書き: 人生の肩書きは、プレゼントしよう』を出版したばかりの、勉強家/元greenz.jp編集長・兼松佳宏です。

いまの肩書きにしっくりこない、やっていることがありすぎて自分が何者なのかわからない、フリーランスとしてできることを言葉にしたい…そんな方々にもお届けしたい特別クラス。東京では初めての開催です!

そもそも「beの肩書き」って? 詳しくはこちら!

このワークショップで学べること、得られること
・「自分らしくあること」にたっぷり向き合える
・自分らしく生きるためのぶれない軸を発見できる
・「beの肩書き」をともに探求する仲間ができる
・ポジティブ心理学、ホールシステム・アプローチを体感できる

開催概要

日時
2月9日(土)11:00 – 18:00

 

会場
グリーンズオフィス
東京都渋谷区神宮前2-9-15アズマビル1階
東京メトロ 千代田線 「明治神宮前」駅、銀座線「外苑前」駅、副都心線「北参道」駅、JR「原宿」駅からそれぞれ徒歩10分

 

参加費
一般 ¥7,000
『beの肩書き』事前購入者割 ¥5,000(先着4名)
グリーンズピープル割 ¥5,000(先着2名)
学割 / 遠方割 ¥3,500(先着2名)

※学生/遠方割はあわせて先着2名まで。遠方割の対象は「現在、関東4都県(東京/神奈川/千葉/埼玉)以外にお住まいの方」です。
※ピープル割は、greenz.jpを寄付でサポートしてくださる読者限定です。まだの方もこれ機にぜひ◎ 先着2名まで。→グリーンズの寄付読者制度

 

定員
15名
※最小催行人数9名
※申し込みは先着順です。定員に達し次第申し込みを締め切らせていただきます。
※開講の決定は開催5日前までご連絡いたします。

 

締切り
2月3日(日)23:00
※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申込み下さい。

 

みなさんのお申込みをお待ちしています!

ご質問がある方は、school @ greenz.jp まで!
※グリーンズの学校【よくある質問】まとめました!まずはこちらをご確認ください

【スタッフ】

兼松 佳宏(勉強家/京都精華大学人文学部 特任講師/元「greenz.jp」編集長)

1979年生まれの勉強家。2004年よりウェブデザイナーとしてNPO支援に関わりながら、「デザインは世界を変えられる?」をテーマに世界中のデザイナーへのインタビューを連載。その後、ソーシャルデザインのためのヒントを発信するウェブマガジン「greenz.jp」の立ち上げに関わり、10年から15年まで編集長。 2016年、フリーランスの勉強家として独立し、勉強空間をリノベートするプロジェクト「everyone’s STUDYHALL!」発起者として、教育分野を中心に活動中。現在は京都精華大学人文学部 特任講師として「ソーシャルデザイン・プログラム(社会創造演習)」を担当。 著書に『ソーシャルデザイン 社会をつくるグッドアイデア集』(グリーンズ編)、『日本をソーシャルデザインする』(同)、『クリエイティブ・コミュニティ・デザイン 関わり、つくり、巻き込もう』(共著)など。秋田市出身、京都市在住。一児の父。